« 2008年11月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年1月

31年目の決心

もうすぐ,教員生活31年目が終わります。

今年は,とっても苦しいい1年でした。心がなかなか伝わらない。

別に特別大変な問題があるわけではないのですが,心が伝わらない。

就職が決まった31年前,亡き母は,

「一生懸命できなくなるまでがんばりなさい。」と言われました。

31年たってもその言葉は忘れられません。

だから,そろそろそのときかなと思い始めています。

あと1年,あと1年でやめようと。

実は,今までに2回,やめようと思ったことがあります。大事な人に出会ったとき。大事な仕事を拒否した時。いつも自分の意思で,自分の生き方を決めてきました。

でも,結局,続けていたのは,まだまだできることがあったから。

でも,自分のやりたいことができるうちに,次へのステップを踏んでみようと思います。

人生の分かれ道。自分にできることをこれから1年間さがしていこうと思います。

夢をもって生きていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もちろん!イヌ派!!

もちろんイヌ派!

物心ついたときからそばにはイヌがいました。その名は「まり」。その次に飼ったのは「ジョン」その次は「ジン太」そして「コロ」。でも今は,そばにはイヌがいない寂しい日々です。

ほとんど雑種でしたが,「ジン太」はしばが混じっていました。

このイヌがかしこい!縁側で飼っていたのに,三部屋はなれたところでも,お菓子の袋を開けると「ワンワン」気づいてほえるんです。イヌの耳のすごさは素晴らしい。

家を建て直すときに,イヌがいるので,一軒やを借りようかと話している時,静かに軒下で息を引き取りました。

つぎに飼った「コロ」は,臆病なおばかなイヌだったけど,家に向かって帰ってくる時,まだ車が見えないのに気がついて「ワンワン」ほえました。これまたイヌの能力にビックリ。

もちろん子猫はとってもかわいいけれど,やっぱりかしこくて甘えてくるイヌがかわいいですよ。

コネタマ参加中: あなたはイヌ派、それともネコ派?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も福袋ゲット

あけましておめでとうございます。

今年も福袋をゲットしに名古屋駅に行って来ました。

名古屋駅を歩く人を見ると,例年より福袋をもている人の少ないこと。やっぱり不況なのでしょうか。

とはいえ,私はいつもの店に・・・。

数は少ないけれど,中身はバッチリのお店です。11時の開店を待っていると,数人のおばちゃんが集まってきました。

と,店が開いたとたんあっという間に,おばちゃんたちは福袋に殺到し,8個ほどあった1万円の福袋はあっという間にたった一つになってしまいました。いつもなら「どれにしようかな」と悩むところですが,この決断力に欠ける私も迷う間も無く,一つ残された福袋をゲットしました。

その後,ここ数年はまっている,カシュカシュの福袋へ・・・。こちらは今年は1万円にレベルアップして,ゲット。迷っていたんですが,ちょっとさわったら,1万円のその服をが落っこちて,まるで,「買って」といっているようで,こちらも迷わずゲット。

最後に,ファイテンの福袋をゲットしに移動。しかし・・・。今年は,バッグ入りと聞いて,ついさっき。1万円のバッグの福袋を買ったhanaは,迷いに迷って,買うのをやめました。

その代わり,肩こりを解消するための,クリームと,チタンボールをゲット。これで,今年は方ころ解消か・・・。

ところで,福袋の中身はというと,バッグ・服ともにバッチリ!おばさんhanaでも、無駄なく使えそうなおしゃれなものが手に入り,まずまずのできばえでした。

end

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年4月 »