「雪の女王」最終回

NHKアニメ劇場のファンです。特に今回の「雪の女王」は,何気なくチャンネルを合わせてから毎週欠かさずに見るようになりました。

ポアロのときも今回も,エンディングのテーマ曲が好きでした。「雪の女王」も毎回小田和正の「大好きな人」がやさしく流れるエンディングが待ち遠しかったです。

「雪の女王」は不思議なアニメでした。動画と静止画が入り混じり,そこに仲村トオルの静かなナレーションが流れ,重く冷たい雰囲気なのに,なぜか毎回温かい気持ちになれるのです。何に向かっても信じ,一生懸命向かっていくゲルダの姿,彼女のカイを探す旅で出会う人々も一人一人物語がありそしてやっぱり温かい。今まであまり見たことのない感じで、ぐっと引き込まれてしまいました。

最後に雪の女王がいった「大切に思ってくれる人がいれば,がんばれる」(だったかな?)の言葉にその通と納得してしまいました。

奥の深いアニメでした。来週からこの時間がさびしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)